合宿免許において色々なメリットがあります

自動車免許の費用は高額ですが、合宿免許の魅力は、短い期間に安い価格で自動車免許を取得することができるところでしょう。宿泊料金や食費込みの価格でも、教習所に通学して教習を受けるよりも安価な金額で済みます。通学制は合宿制と比べると、自分の好きなスケジュールで予約をし、教習を受けに行くこともできます。一日のうち数時間の教習時間が終わってしまえば、アルバイトや仕事なども同時に可能ですし、自己の生活スタイルを崩すことなく免許取得が可能です。合宿免許は短期獲得が可能です。

通学制だと長時間かかってしまうと思われがちですが、合宿制、通学制問わず、指定自動車教習所であれば一日のうちに受講できる技能教習時限数は一緒です。ですので、通学制であっても集中して取り組めば、免許の短期取得は可能といえます。教習所によっては、通学制であっても短期取得のためのプランを用意しているところもありますので、入校前に確認をしてみるのが賢明でしょう。教習所に出向く通学制とは違って、合宿免許は泊まり込みです。

自宅から教習所までの距離に悩まされることがないため、教習所を選ぶ際の選択肢を増やすことができます。合宿免許はオートマ限定であれば最短で14日間、マニュアルも16日間で卒業を目指して泊り込み教習を受けます。この場合の最短というのは技能教習をオーバーせず、技能試験そして仮免許のための学科試験を一回で合格できた場合です。スムーズに進まずに追加教習を受ける場合などには、その分だけ合宿期間が延びることになります。

教習に要する費用は時期や宿泊施設や、施設における部屋のタイプが相部屋か個室かにもよって値段に変動があります。場合によっては安価な合宿免許でも高額の料金がかかる場合もありますが、免許取得と宿泊費込みでの総額だと考えるならば、いずれの教習所を選んでも、かなりリーズナブルなことが多いのが、合宿免許の魅力といえます。また、免許を取るという共通の目的を持った人たちが全国から集まります。入校日が同じなら教習スケジュールも一緒ですので、仲間意識が芽生え、友達を得やすいのも合宿免許のいいところのひとつだと言えるでしょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*